2008年02月11日

スキーレビュー:サンアルピナ鹿島槍スキー場

http://www.kashimayari.net/gelande/index.html
まずはじめに
先日もはっときましたけど
ゲレンデマップ


この日は三連休の最後となり
もうこの日から仕事が始まる人なんかもいるのか
人が少なかったです

さらに
小学生の何か大会があったようで
知ってた人はそれもあって、
このスキー場避けたのかもしれません

試合に使用していたコースは
第一クワッドリフト沿いの
↑の地図でいうところの
下側の中級者コースで

このスキー場のメインコースのひとつといっても
過言ではないような
なかなか魅力的なコースが
試合で滑れませんでした

でまあ
このコースが無理だから
もう一本のクワッドのほう滑りました

正直、こっちのコースのほうが面白いんじゃないかと思いますがね
斜度をとっても
長さをとっても・・・

というわけで
このスキー場いくならば
第六クワッドから降りていくコースがお勧めです

最初
リフトの降りるところあたりは
ボーダーが座ってて人いっぱいですが

そこさえ乗り切ってしまえば
後は快適なクルージングが楽しめます

この日だけかもしれないけど
混雑度も断然
第一クワッドより
第六クワッドの方がすいてるし

後第5ペアのっておりる中級者コースなんかも結構いいんですが
最後平べったくなってるため
ちょっと歩かないとリフトのれないのが難点
コブ斜面すべれば別だけど

第10ペアリフトから降りていくコブのコースは
コブの間隔が広く
あまり大きなコブもなく
斜度もそこまで急じゃないので
ぼくのような
コブ初心者には
結構いいかも



連休なんかにいかなきゃ
そんな混雑もないでしょうし
どこすべっても
それなりに快適に滑れて
なかなか面白いスキー場じゃないでしょうか


人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:38 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。