2007年11月01日

落合は悪魔

11月になりました

野球の日本シリーズも終盤を迎えていたようで

今日偶然見ました

中日が3:1で王手をかけてたようですね


み始めたのは6回あたり

中日の山井とかいうひとが
完全試合で抑えてました


その後両チームとも
ほとんどヒットがないため
試合はどんどん進んでいき
8回も終わり
後3人で日本シリーズ史上初の
パーフェクトピッチングを成し遂げるかに思われた


しかし
落合監督が動いた
「ピッチャー山井に代わりまして岩瀬・・・・」


その瞬間スタジアムがシーンとなった

たぶん中日ファンも
山井の続投を望んだと思う


一視聴者としては
もちろんそういう記録を作って欲しかった


しかし
落合は無情にもピッチャーを変えた





あの変えた瞬間
応援が
スタジアムを包み込むムードが変わりました
その後の岩瀬は
非常に投げにくかったと思います
今までの8回までのほうが
声援がよかったですから・・・


1アウトとった辺りから
ファンも冷静さを取り戻し
応援にも熱が入ってたようですが・・・



僕はあの時
確実に山井の流れだと思った

流れが大切かどうかは人それぞれ思うところがあるだろうが
僕は大切だと思う


その目に見えないような力を信じたい



たぶん
落合監督は
そんなことは気にせずに
いつもどおりの野球を進めたのだろう

監督が揺れるのは良くないことだ

監督自身
きっちりと信念をもって
ああいう采配をしたのなら
仕方ないことだろう

それは監督が決めることなのだから




山井さん
残念でした
惜しかったですね


岩瀬さん
きっちり3人をパーフェクトに討ち取れてよかったですね



落合さん
優勝おめでとうございます


ダルビッシュさん
決して悪い内容じゃなかったんでしょうけどね
きっと
中日の「流れ」だったんでしょう
全ては縁ですよ







人気blogランキングへ
posted by ぽお at 21:35 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。