2007年07月12日

感想:天才になりたい

動機;僕も天才になりたいから


評価:★☆☆☆☆(20/100)


タイトル:天才になりたい

著者:山里亮太
1977年生まれ
関西大学文学部卒
お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当
愛称は山ちゃん


内容:
著者自身のお笑い芸人として今に至るまでの回想


感想:
文章は面白くない
読んでいて、飽きる文章
くどい
同じようなことを何度もいっている

天才になりたいらしいが
天才になる方法は書いてなかった

タイトルと全くといっていいほど関係のない
書物はやめてほしい

内容について一番疑問に思うのは
相方についてほとんど触れていないこと

意図的に書いていないのかも知れないが
お笑い芸人として
今までの出来事を書いてある以上
自分の半分?かけがえのない存在であるはずの
相方を触れずに振り返ることは
あまりにナンセンスな気がしました


駄作と言っても勿論学べる事はたくさんありますが
僕自身と被って見え
省みなければならないと思ったのが
失敗の原因を相手のせいにしてしまうこと
僕の欠点でしょうか
改善せねばならないと感じました

著者自身はそれによって
相方を二度失ったようです。


他、芸能人視点でかかれていますから
そちらの世界のことについても
少しながら書かれています

お笑い芸人を目指すなら
参考になるかも知れないんじゃないでしょうか


最後に南海キャンディーズについて
僕は好きじゃない
もともと、漫才自体に特に興味がないが
南海キャンディーズはテレビで見ても嫌いな部類である
理由はしずちゃんのぼそぼそっとしたしゃべり方

最近はテレビでもあまり見かけない気がするが
人気はどうなったのだろうか?


以下、他の方の感想です
参考にしてください
http://owa-writer.com/2006/11/post_157.html
http://hasimato.seesaa.net/article/28831379.html
http://staff.venehome.com/2007/01/post_157.html



おまけ:
「出た結果は変わらない。ならその結果を生かす方法を考える.それができれば最高なんだ・・・。」本文より







人気blogランキングへ
posted by ぽお at 10:28 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

山ちゃんってすごい「天才になりたい」
Excerpt: 南海キャンディーズの山ちゃんの本を読みました。 テレビで観て「あぁ。この人、頭の回転が速いなぁ」と思ってましたが、 今の地位を築くまでの心の葛藤とか失敗談とかを ぶっちゃけて書いています。 ..
Weblog: ゴスペル・聖書TV&Radio/Brand New Life
Tracked: 2007-07-15 17:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。