2006年12月08日

二日目終了

二日目
英語(R)と数学Bが終わりました

英語
難しかったです
けど、いつもこんなもんかな・・・
数B
漸化式とか知らないので
数列とかどうでもいいです・・・・

-------------------------------------------------------------
世界の教育

世界では日本とは違う
さまざまな教育が行われているようです
フランスでは
週4日制の学校が増えてるとか
まあ、留年とかあるらしく
勉強はしなきゃいけないとか
タイは
世界で一番教育時間が多いとか
年間1100時間以上?
日本が700時間台でした

日本の教育は
最近テレビでも話題ですが
非常にまずいきがします
まず、僕がおかしいと思うのは
体罰について
たたせるだけで体罰ですっけ
おかしいですよね
授業の邪魔する生徒には
それなりの罰も必要です
保護者について
何でもかんでも学校に文句いう保護者なんて
ほんと何考えてるんでしょうか
子供はあなた自身のものであり
学校のものじゃないんです
しつけは本来やはり
親がするものでしょう

そして、学力低下
小学校6年生になっても
九九すら瞬時にでてこない生徒がたくさんいます
ありえないですよね

ゆとり教育とかいって
授業減らして
やることも減らす始末
何が目的なんだか。

教育の基本方針?創るのはかってですが
その一環のゆとり教育も許せますが
なぜ、すくに変わるんですか?
教育の成果がでるのは
生徒が社会人となってから
つまり6歳で小学校に入学するんですから
実施して20年はまたないと
どうなるかわからないでしょう

よい大人を作るために?
子供を教育しているんです

にもかかわらず
勝手にゆとり教育とかいって
これはまずいとかいって改正する

ふざけるのも対外にしてほしい

文部科学省とかいるんですか?
何もしないほうがまだましなきがする
道路におちてるゴミでも拾っててください
伊吹文明 大臣さん



------------宣伝とかランキングとかクリックしてください--------------

よかったら登録してください
げんたまといって
クリックするだけでPがたまって現金に変えることのできるサイトです
登録は無料ですので是非!




クリックお願いします

ランキング


-----------------------------ここまで---------------------------
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。