2010年04月22日

アクセス解析

すごく久しぶりにアクセス解析なぞしてみますと
最近半落ちとか名工大、名古屋工業大学、なんてので検索して
アクセスしてくださってる方がいるようです

仮にも名工大生ですので、もしコメント、秘コメ、メールなど
いただけましたら
全力で解答させていただきます・・・

半落ちのほうはなんですかね
ドラマだか映画だかするんでしたっけ?・・・
あんまり詳しくないですが
この本は昔、テレビで半落ちの映画?だったと思うのですが
それを見たのがきっかけで本を読んでみたんですけどね・・・
最近になってまた映画化なんでしょうか?



ところで、
このブログも作ってだいぶたつのですが
そもそものきっかけは
こんな感想ブログではなかったのです。
自分のきゃぴきゃぴブログの予定だったわけなのですが
検索ワードのヒントだしたら
リアルの友人に見つかってしまいなくなく
怪しげな記事はすべて削除し、
まっとうな方向に正当進化したのだ
などと、なぜか語ってしまい
非常に後悔しちゃったりしてます
なんで、あんなこと話しちゃったんだろうなぁって。

しかし
そんなこともきっかけで
昨日古い記事をいくつか読み返しましたが
本当にいいものですね
文章などすべてぐだぐだで品性のかけらもありませんが
懐かしくいい思い出です

話は戻りますが、
検索ワードを見てたらですね
自分ではわすれてたようなワードで
訪れてくださってる方も結構いるんです
例えば、女性の品格だとか、世界の中心で愛を叫ぶだとか、我輩は猫である
だとかですね
こんな本はまだまだ知名度も高いですが
中には
赤き月の廻るころ
なんて、知ってる人に会えたらすごくうれしくなるようなワードで
検索した末
当サイトを訪問してくださってるかたもいます
これまた、「あぁ、昔こんな本よんだなー」なんて懐かしくなりますね
あとはまぁ、ゲーム関連であまり思い出したくないような話題で検索してくださってる方もいますが
そこらへんは割愛します。

そういうわけで、非常にいい思い出になるから
ブログいいよって友達にはお勧めしておきました。
大学入ってから
中学とか高校のアルバムみるような気分でしょうか
過去の感傷に浸るというのは年寄りじみていて
なんだか悲しい気もしますけどね・・・・


最後に、せっかく検索して下さっても
求める内容と違う方も多いと思います
申し訳ありません。

このような記事自体が、一種迷惑になるのはわかっているのですが
仕方ないのです・・・
おそらく、本の書名での検索の方は
該当記事をご覧になって役立つ事もたまにはあるかもしれないのですが
中には記事の中に偶然検索なさった単語があっただめだけに
つまらない記事にヒットしてしまった方もいらっしゃるのでしょうが
それを少しでも避けるため
当ブログでは、感想系の記事はなるべく正確なタイトルで記していたり
著者を記すことによってヒットしやすくしています
少しでも皆様にお役にたてれば幸いです

なんだか最後のほうは例に違わずぐだぐだな様相を呈してきましたので
ここらへんにておしまいです。





人気blogランキングへ
posted by ぽお at 01:12 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。