2010年01月29日

感想:真朝ユヅキ「魔王サマと勇者の私」

書名:魔王サマと勇者の私

著者:真朝ユヅキ

内容:いきなり異世界にいった勇者の女の子とまおーさま

感想:えーっと真朝ユヅキさんの本は二作目ですね。
前によんだのは
公爵様の花嫁
ダレンシャンの主人公女の子ばんみたいなやつですね
それがよかってこれをよんだのでした。

これもね、おもしろかったですよ
だいたい、普通勇者って男の子だしね
そこらへん斬新でよかったかなぁ
二部構成的なのもわりかしおもしろかったしね

ただ、二巻はよまないかなー
他にないんだけど
あればこの人の作品はよんでみてもいいかなぁとはおもったかな













人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。