2009年10月29日

五十嵐雄策「乃木坂春香の秘密」

書名:乃木坂春香の秘密

著者:五十嵐雄策

感想:
あーんまり、おもしろくなかったーです
小説?ラノベ?にリアリティを求めるのが間違ってるかもしれませんが
リアリティにかけすぎてるのです

成績超優秀、スポーツ万能、チョー美人、お金持ち、etc
そんな子がね実はどじっ子だと
そんな訳ないんだよ、残念ながら

これだけ相反するところの共存は無理です。
そりゃあいけたらいいでしょうけど無理。
ありえない

だからつまらんかった。


これはまあ、設定に対する問題ですが
中身もね、
あんまり面白くなかったかな
主人公の子も当初のイメージからかなりかけ離れるし
せりふも臭いし
展開もおざなり

これよむくらいならね
絶対女王にゃー様
あっちのほうがいいと思います。

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 20:28 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。