2009年03月03日

プレミアリーグ チェルシーVSウィガン

結果からいけば
2-1でチェルシーの勝ち
内容はよかったですよ。


・チェルシー
たちあがりはウィガンがどっちかというと押してて
チャンピオンズリーグとかの疲れたまってんのかなー?
とかおもってましたけど
アシュリーコールがゴール守った辺りから動きよくなってきて
それ以降は予想通りチェルシーのおしまくりでしたねー

1点目はテリーのシュートでしたね
CBとは思えない華麗なシュートでした
2点目はランパードの頭だけど
これは相手キーパーのミスじゃないのかな・・・

1点目入れてからは終始押してたけどなかなか2点目がとれない感じでしたね
特にランパードからドログバへのスルーパスがでてシュートを
DFにとめられたあたりはおしかったですねー

ランパードがやっぱりチームの中心ですかね
前半なんか調子悪いのかなーとおもったけど
最後は決勝点(後半ロスタイム)きめて、ここぞってところでやってくれるやつですね

ドログバが前いるとやっぱりすごいですね
この人キープできるし、速いみたいだし、視野広いからいいパスも出せるし
前にいるとかなり頼りになりそう
前見たときはかなりミスってたのでいまいちかとおもったけど
前は調子悪かったんですかね

バラックはドイツの中心みたいなイメージですけど
チェルシーではあんまめだたないっすね・・

個人的にはミケルに注目してたんですが特に見せ場なかったっす・・

テリーがCBながら結構攻撃に参加する辺り
面白い選手だなーっていう印象


・ウィガン
前半押してて、コーナーからのチャンスで
点取れなかった辺りこれまずいんじゃないのー
みたいな予感してましたけど
案の定それからしばらくして点とられちゃいましたねー

後半37分?くらいに追いついて
うほっ、とおもったのもつかのま、後半ロスタイムの失点でした

特別感想を抱いた選手はいないです
エングゾビア?がウイイレで使ったことあるんで
ちょっと興味持ちましたけど見せ場なかったっす

全体的にやっぱり攻撃がいまいち
ボランチの攻撃参加だとかSBの攻撃参加だとか
攻撃に厚みがほしいですね




内容はほんと互角だったけど
この結果
これが優勝を目指すチームの底力って感じですね





人気blogランキングへ
posted by ぽお at 21:16 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。