2009年03月02日

プレミアリーグ リバプールVSミドルスブラ

最近プレミアの試合ぜんぜんみれてなかったんですよー
久々にみれて楽しかったです
試合自体がスキーのせいでやってなかったり見逃したりでね・・・

さて結果は2-0でなんとミドルスブラの勝ちでした

チーム別に見ましょう


・リバプール

前半のオウンゴールするまでと
後半の失点するまでは
それなりに攻めてたんですけどね・・・
失点の後やっぱり流れが悪かったですね

今日はチームの要のジェラードがいまいちだったきがしますねー
前チェルシー戦で見たときはもっと動いてたとおもうんですけどね・・
Rマドリ戦の疲れが残ってたのかな・・・
それでも何回か決定機を創る実力は流石でした

カイトが運動量豊富でいいですねー
マンUのルーニーとかパクチソンみたいな運動量の豊富差を感じました
ただ、やっぱりワントップとしては微妙なのかもしれませんね・・・
トーレスがいないリバプールは決定力に欠けるものがあるのかもね

んで、左サイドバックのファビオアウレリオ
何回かいいオーバーラップを見せてましたね

バベルは後半になって特にあせってるのか
事故中っぽい突っ込みすぎが目立った気がします
もっと協調性がほしかったような・・

エルザールなんかは面白いとおもいますけどねー・・・

全体的にはやっぱり個々の能力でかなりミドルスブラをうわまってたんですけどね・・・
なんかグランダーの早いパスが光りました


これで1試合多くしてるのにマンUと勝ち点差7きついっすね
さらに次Rマドリ戦の後中4日でマンUでしょ・・・
どうなることやら


・ミドルスブラ
19位のチームで15試合くらい勝ちがないんだっけ?・・・
うれしい勝利でしょう

全体的なレベルは低いですね
攻撃なんかもリバプールよりワンテンポ遅い
守備もいい加減な感じ
ただ相手のオウンゴールが契機となり
チームがもうまとまってたね
そこが結果につながったんでしょう

光ってたのはやっぱり両サイドハーフでしたね
左のダウニングと右のオニール
ダウニングからのクロスをオニールが合わせるシーンも2度ほどあり
サイド攻撃が充実してました
その一方中央にはリバプールのジェラード、アロンソのように
起点になれる選手がいない分弱いですね
(逆にリバプールは右がシュクルテル、エルザール辺りが起点になれてなかったのですが・・・)



サッカー面白いですねー^^
他のリーグもみたいですな、
スカパーとかワウワウとかいいですのお




人気blogランキングへ
posted by ぽお at 02:20 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。