2008年10月06日

感想:群ようこ「かもめ食堂」

書名:かもめ食堂

著者:群ようこ(むれ ようこ)
1954年生まれ
日本大学藝術学部文芸学科卒業


内容:
かもめ食堂とかいう
人気ないフィンランド?かどっかでの日本人が運営する食堂がメインで
そこでの日常?みたいな内容・・


感想:
これもよかったですね〜
こういう特別なもの含んでないけど面白い作品ってスキです
映画化される?された?みたいですけど、映画には興味ないです
本の人なので。

えーっと、
何がよかったのかなぁ・・・
これも、やっぱり
作品全体が作り出す雰囲気
それがいいのかな。

ストーリーが全てじゃないんですよ

これまたキャラクターでいくと
お気に入りは
トンミくんです

アニヲタの居候
ガッチャマンとかはしらないけどさ・・・

アニヲタって何か
好感が持てる・・・




人気blogランキングへ
posted by ぽお at 19:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。