2010年01月29日

感想:柊平ハルモ「ワガママはシーツの中で」

書名:ワガママはシーツの中で

著者:柊平ハルモ

内容:
男子校でくらすかわいい男の子とかっこいい男の子のお話

感想:
えっとようやく、この本までたどりつきました・・・
この本はBLとのはじめての出会いでしたねー
うん・・・
かなり印象的?でしたねー
これでとりこ?になったわけですけどね・・・
くいびらさんの本は三冊もよみましたしね・・・


いろいろ読みましたけど
この作品は非常にいいと思いますよ
お互いがだんだん量思いになっていく過程とかさ
途中で破局しそうになったりする
ちょっとドキドキな展開とか
男方にもかわいい男の子が現れて
女形にもかっこいい先生が現れてね
うーん、最終的は両思いと・・・

ろまんちっくですね!
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 02:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:柊平 ハルモ「愛をちょうだい」

書名:愛をちょうだい

著者:柊平 ハルモ

内容:デートボーイ?一日彼氏のふりしていくら?みたいなアルバイトしてたら男の人につかまっちゃった♪

感想:まず全然関係ないけどこういう仕事って実際あるんだろうか?
おばさん相手?に若いかっこいい?かわいい?男の子が付き合う。
昔石平さんの娼年ってほん読んだときも、そんな男の子でてきたんですけどね
実際どうなんでしょう?

まぁ、ぼくには到底縁がない仕事ではありますけど
なんかおもしろそうですよねー
ちょっとそういう仕事に興味引かれちゃったり・・・

これはそういえば
男っぽい方がおんなっぽ男の子にほれるんですよねー
この前に感想かいてる お嫁さんになりたいは
逆ですからねー(両思いですけど。)

うーん
そういう変化もあって
ほんとあきないなぁ
といいつつ
感想かいてる今はBLよんでませんけどね。


人気blogランキングへ
posted by ぽお at 01:53 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:真朝ユヅキ「魔王サマと勇者の私」

書名:魔王サマと勇者の私

著者:真朝ユヅキ

内容:いきなり異世界にいった勇者の女の子とまおーさま

感想:えーっと真朝ユヅキさんの本は二作目ですね。
前によんだのは
公爵様の花嫁
ダレンシャンの主人公女の子ばんみたいなやつですね
それがよかってこれをよんだのでした。

これもね、おもしろかったですよ
だいたい、普通勇者って男の子だしね
そこらへん斬新でよかったかなぁ
二部構成的なのもわりかしおもしろかったしね

ただ、二巻はよまないかなー
他にないんだけど
あればこの人の作品はよんでみてもいいかなぁとはおもったかな













人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:黒崎 あつし「お嫁さんになりたい」

書名:お嫁さんになりたい

著者:黒崎 あつし

内容:箱入り娘(息子)がとつげき

感想;これもおもしろかったですよー
っていうかBL系は基本的にいろいろと新鮮なので
全体的に真新しくて面白いのですよ。
あと、これはBL系の割には?エロいの少なくて
恋愛的な部分が多かったのもよかったかなぁー
BLの恋愛面白いよ

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:47 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:水島 忍「大富豪ハーレムミッション」

書名:大富豪ハーレムミッション

著者:水島 忍
   割愛
   
内容:何かアルバイトでお金持ちの家で働くことになっちゃったよ

感想:えーっと、もう主人公に感情移入して大変楽しく読ませていただきました・・・。逆玉とか裏山ですよ。いやまぁ、ぼくかなり危ない妄想してますけれども。

展開が好みだったのでよかったなぁとは思いますが
作品じたいはどーですかねぇ・・・
若干無理があるようなないような展開かなぁ・・・

ま、BLですしね、こんなものでしょう・・・












タグ:水島 忍
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:13 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2010年01月27日

感想:風見 周「H+P ひめぱら」

書名:H+P ひめぱら

著者:風見 周

内容:なんだ普通の?剣道強い?男子高校生が異世界に迷い込んだ。
まあ、よくある話。

感想:これだけ言えばわかると思うけど、二巻は読まないです。

一巻だけで感想を・・・
だいたいですねー
目の前にすんげーかわいい?王女5人いて
しかも向こうから子作りしようと言って来る
そんな状況でだな、えっちな行為がないなんてあるわけないだろう
ラノベはえろい行為だめなのかな?
だめならそういう状況に設定すべきじゃないと思うんだ
健全な男子高校生は、そんな
悶々としつつ、手を出さないなんてことはないだろう・・・
だいたい相手お姫様だぞ
子作りしたら玉の輿じゃないか・・・・

んーで
戦いなんかもあんまり好きじゃないっていう・・・
いいところなしでした。

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 01:33 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

江國香織「ウエハースの椅子」

書名:ウエハースの椅子

著者:江國香織


内容:不倫するお話

感想:
この本は
ひさびさに本のなかに興味深い一節をいくつか見つけたので
そこらへんを中心に感想をば。

・「私は仕事が好きだ。絵をかいていると落ち着くし、他のことはなにもかも忘れてしまえる。そういう作業は、私の人生において、記憶にある限り三つしかない。絵をかいている時間と、蝶ちょをとっている時間、それに、雪の日に空をみあげている時間。」

そういう時間をあなたはもっていますか?
ぼくはどうかなー
まだもってないかなー
お風呂とかは若干それにちかいきがするけどねー
あとは自転車のって歌うのも結構すきかなぁー
あとは運動かなぁーきらいだけおd。

こういう時間をしっかりもってるといいと思いますねー
いやなことがあったときとかとくに。


次は
・「母はモディリアニの絵が好きだった。彼の描く女が。不幸そうなところに惹かれると言っていた。首の長い、眼球のない、不幸そうな女たち。
 でも、私は考える。彼女たちは幸福だったかもしれない。金満家の夫がいたりして、彼女たちは一人ずつ、みんな幸福だったかもしれない。あるいは勿論不幸だったかもしれない。それは誰にもわからない。たとえば、私たちの母が幸福だったのかどうかも。」

これも印象に残りました。
特に最後の一文かな?
「私たちの母が幸福だったのかどうか」
ぼくの母はどうなんでしょうか
おや不幸な息子なのでしょうか
わからないですけど・・・

母にとって
ぼくや弟をうんだことを
今はどうか知らないけど
死ぬときまでに
よかった と
思ってもらえたらいいな、とは思いますね。
しぬときまでにっていうか
やっぱり
生まなきゃよかった。とは思ってほしくないし
おもわれたくないね

父はどうなんだろうね
ぼくからみてだけど
我が家の父はぼくより弟のほうが可愛いようなのですね
ぼくはいうならば失敗作てきなね、たまにそういうこと言われます。
直接はいわないけど、母と父が話すとき、若干そういうにゅあんすのことをいったりもするようです。別に父と仲がわるいっていうことはないのですが。
逆に母はたぶんどちらかというと
弟よりぼくのほうが可愛いようなのですね
どうなんでしょうね
バランスがとれてていいんでしょうか
まざこんになってしまいそうで
すでにまざこん?
少し怖かったりもしたりしなかったり?



最後にもう一箇所あるのですが
ちょっと長いので省略したりまとめたりして内容を簡潔に伝えます
だいたい140〜141Pの箇所です
・姉「人生を道と考える、それは錯覚である。」(ヒースクリフの嵐が丘?)
妹「でも、人生にはけもの道はある。みんながとおって自然についた、
すこし歩きやすい道がちゃんとある。」
姉「でも、せっかくけものに生まれたのなら、自分でけもの道をつけたいとおもう」

これもおもしろいなーと思いました。
そうですねー
言われてみればせっかくだし
自分でけもの道をつけるの楽しそう







人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:40 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2010年01月26日

三浦しをん 「まほろ駅前多田便利軒」

書名:まほろ駅前多田便利軒

著者:三浦しをん
1976年生まれ 女性
この本で直木賞受賞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E3%81%97%E3%82%92%E3%82%93

内容:行天と多田の物語

感想:わすれた
面白かったですよ
他人に進めれる一冊
終わり・・・


人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:19 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

テイルズオブリバースプレイ日記 NO.1

えーっと・・・
いつからやってるのかもわすれたくらい前から
ちょこちょこプレイしてます・・・
今プレイ時間32〜33時間くらいで
やっとユリス?の迷宮?だっけ?
ラスダンが現れたところです

というわけで
ここまでのプレイ日記というより
感想をね、かいてみようかと。

あのね
正直いうと
先にね、サイトとかちょっと見てたときに
キャラがいまいちーみたいなコメント読んじゃったからね
それのせいなのかもしれないけど
キャラはいまいちだったと思うな〜

ティトレイとかうざいしねー
なんかつまんないキャラかなぁ?

ヴェイグはありえないと思う
アガーテとクレアの入れ替わりにね
もっと早く気づくだろ普通・・・
ありえなす・・・

マオはかわいいしいいキャラだよね
一番いいキャラだと思う。。。
存在もかわいそうだしね・・

ヒルダも
まぁまぁいいキャラかなぁー
不幸な生まれだねー

ユージーンとアニーは
ねーよwwwwwすぎる・・・
アニーは歩き方可愛いから
移動だけずっと使ってるけどね。


次は
技についてだけど
ちょっとフォルスとかいう特殊なののせいで
よかったり悪かったり?
後衛はほとんどTP気にせずに術うちまくれるからいいと思う
前衛は正直よくわかんね
途中からずっと後衛操作してたしね

ただ
上級の技とか
奥義とか
RGあげないと使えないっていうのがだるいかな
RGあげたら
回復力へってだるいし

あー
国語力plz・・・

あと、特殊なのがグレードかなー
これも微妙・・・

てか全体的にシステムが今までやったことあるテイルズと違いすぎた・・・


難易度としては結構?高いと思う?
てか作り手が悪いと思う・・・
たまに謎が解けなかったり
次に進むべき場所がわからなかったりして
攻略サイトさまにお世話になりました・・・
ボス戦が基本的につまらないのが難点かなぁ

正直あんまりおもしろくないような
二週はしないかなぁ・・




人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:07 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TOR

久々

お久しぶりでございます。
だいたい二十日ぶり。
間にはセンター試験がありましたね
ぶっちゃけ去年より悪かったです
得点率は71%くらいかな
ま、この一年間の過ごし方考えたらこんなもんかなって
思ってるので別に気落ちとかはないですね

この得点を元に今どこうけるか迷ってるところです

はじめはね
神大とか受けようかと思ってました
けど、帰ってきた判定はひどかった

んで、チューターと話たら
いろいろこんな大学あるって感じで紹介されました
今まで大学について
ほとんど何も考えてなかったぼくでしたね
去年とかほんと無知だったけど
今年は教えられてからもいろいろぐぐったりして
去年よりは情報が多い分ね
いろいろとよかったなと思います

んでね
神大うけるくらいなら
北大、東北、名古屋、九州あたりのほうが
一人暮らしでもいいというのならば就職がいいとのこと。

んーで
神大でも判定悪かったんで
じゃぁ、安全なところって
大阪市立大学とか府立大学とかなのかなって思ってたら
名古屋工業大学っていうのを紹介されました
なんと驚きのA判定。

んでまあ、まだ迷ってるところです
名古屋工業大学、東北、名古屋あたりで迷ってます。

ただ、これからもそんな勉強できるとは思えないし
やっぱり名古屋工業大学が妥当かなーって感じです

工業大学なので?工学部しかないんですよね
女の子すくなす・・・
去年はだいたい男800女100の入学だったようですね
彼女は無理なのでしょうか・・・
倍率8倍だよ・・・

あと
今日調べてたら
驚いたことに
名古屋工業大学理科は
物理か化学どっちかでいいらしいです・・・
勉強らくだお・・・

まあ、去年の数学やってみたかんじ6割くらいかな・・・
行列の回転わからなかったから
大問まるまるおとしたのが痛い・・・

そこまで難易度高い問題じゃないし
なんとかなりそうだと思うんだけどな


タグ:久々
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 22:52 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月06日

あけおめ

あけましておめでとうございます。

本当は新年明ける前にも一記事かきたかったし
新年の記事もこんなに遅くではなく
早めになんかかきたかったんだけどね。
まぁ面倒くさくていまごろになっちゃったわけです。

まず昨年ですが、
昨年というか
ほぼ四月からの振り返りですが
最悪ですね
まじで一年間?何してたんだろうっていうね
学力下がってるし。

でもね、
最悪だけど別に後悔?はしてません

いろいろよかったです。
ほんのすこしだけど
新しいことをね経験したし

あと、まぁえっちなことも経験したし。(笑

来年はね
またいろいろと新しいことをしたいですね
勉強にたいする意気込みとかは
ほとんどないですね
バイトとか、したい。去年も言ってたけど。
そんで、いろいろとね
新しい経験つみたいですね
できんのかな、ぼくに・・・
やるしかない、きりっ・・・


なにはともあれね
今までしらなかったこととかをね
新しく経験するってのはいいことですからね。

というわけで
今年一年の目標は
新しいことにいろいろ挑戦するってことですね
行動しないとね。

え?・・・いやまあ・・・
あんまり鋭いつっこみとかはなしで。
とにかく
新年くらい
新しい気持ちでがんばろーってことさ。


ところで
実はこの数記事まえの記事で
なんと800記事かいちゃいました。

いやー
何でも続ける門ですね・・・
今年一年はほとんど書いてないですけどね・・・

センターも近いし
今やれることをがんばりますね



人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:09 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月05日

感想:森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」

書名:夜は短し歩けよ乙女

著者:森見登美彦
   以前の記事を参照してください。

内容:すんげーかわいい乙女に片思いするかわいそうな主人公

感想:この森見さんはぼくのなかなか贔屓にしている
著者の一人ですね
えくにさんの次くらいにかな
まあえくにさんの次くらいは
森見さん、伊坂さん、石田さん、あたりかな
何人かいるんだけどね(笑

そんなわけで
この作品も十分に楽しませてもらいましたー
ぶっちゃけ読んだのいつだったかわすれるくらい前なんだけど。

この作品は何がいいかといいますとですねー
主人公の女の子ですよ

ラノベとか読んでるとね
だいたいでてくる女の子は目がおっきくて〜だとか
まるで〜のような美少女〜だとかね
とにかく、そんなのばっかでしょ
ぼくの国語力では再現できなくて申し訳ないけど

森見さんの作品は
かわった子が主人公?ひろいん?なんですよねー
それだけど、すっごい魅力的なんですよね

大衆受けするかどうかは知らないけど
ぼくにははまるのです

それで、その子に
すんげー片思いする主人公の男だけど
その努力があんまりみのらないあたりの
ユーモラスとかね
そこらへんがおもしろいですね

そこが最大の魅力じゃないでしょうか

あとはまぁ
大学生設定ってのもいいかな

おしまい。

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:55 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:柊平はるも「囚われる熱い肌」

書名:囚われる熱い肌

著者:柊平はるも(くいびらはるも)
   詳細略

内容:ぁー、ぅん・・無理やり彼氏or彼女。

感想:えー、ブログには書いてませんが
この柊平ハルモという方の本は実は二冊目です。

一冊目はワガママはシーツのなかでっていう
BLだけどラブイチャ系?のものでした

んで、こっちはね
無理やり、じゃないんだけど
拉致して、それで無理やり彼女にしちゃうっていう
そんなかんじのお話。

主人公の男の子が
片思いしてた相手に裏切られて
自分のことを小さいとき救ってくれたのは
実は自分と無理やりえっちなことした
怖い男?だったみたいな話ででしてね

まぁ、最後はりょーおもい?になるんですけどね

まぁ
そういうぎゃっぷみたいなのがよかったですね

それ以外は特にこれといって特筆すべきことはないかなぁー
基本エロ本みたいなもんだしね。

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:42 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

感想:江國香織「きらきらひかる」

書名:きらきらひかる

著者:江國香織

内容:ゲイの彼氏とアル中の彼女

感想:
江國さんってだけで基本的に面白いのに
登場人物設定がよかったよ

最初はいい感じにいってる夫婦が
途中からだんだん雲行きが怪しくなっていくかんじかなぁ

アル中の奥さんとゲイだけどすんげーやさしいだんな様で
なんかいいかんじでした
あんだけ自分勝手にふるまっても
受け入れてくれる人いたらいいよなぁーっていうかんじ

んーで
最後のほうは破局して
バッドエンドかと思ったら
あんがいハッピーエンドだったりもして
そういうのもよかったかなぁー

あとは
しょうこちゃんの
お医者様への質問の
紺君の精子と睦月の精子をまぜて
受精できるか?とかね
いいよなぁー

おもしろかったです。
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:32 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。