2009年10月29日

雨川恵 「アネットと秘密の指輪 お嬢様のおおせのままに」

書名:アネットと秘密の指輪

著者;雨川恵

感想:
あふん、おほん
これもなかなかよかったです。
いや、設定が・・・

中身は、ちょい無理あるかな・・・・

最近読書がこんなのばっかりでございます。

そういう時期なのでしょう。



人気blogランキングへ
posted by ぽお at 21:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

江國香織「流しのしたの骨」

書名:流しのしたの骨

著者:江國香織

感想:
さいこーです。
こんなステキな作品かけるのはすごい。

つかね、平凡な日常なのに
何でこんなにかけるの?と・・・

平凡な日常だけど
ちょっとだけ刺激が・・・・ぐふぐふ

名前からして異次元なんですよね

恋人は深町直人
なんでこんな四文字熟語みたいなね・・・

なおくんとかよぶでしょう、ふつう。

ぁぁ
いとおしい



人気blogランキングへ
posted by ぽお at 21:12 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 感想

桜庭一樹「少女七竈と七人の可愛そうな大人」

書名:少女七竈と七人の可愛そうな大人

著者:桜庭一樹

感想:
こ、れ、は、、、よかったです。
前にこの人の作品で読んだのは、
ブルースカイだったかな?
そんなやつを読みましたが
それとはまったく違った良さがありました。

あれはね、設定がよかったんですよ、ファンタジー?だったし

これは、ぜんぜん違う
普通の小説だけど
会話とかおかしいけど
何かいいんですね

あっさりした雰囲気がいいのかなー?

とにかくぐっどなのでした



人気blogランキングへ
posted by ぽお at 20:47 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

五十嵐雄策「乃木坂春香の秘密」

書名:乃木坂春香の秘密

著者:五十嵐雄策

感想:
あーんまり、おもしろくなかったーです
小説?ラノベ?にリアリティを求めるのが間違ってるかもしれませんが
リアリティにかけすぎてるのです

成績超優秀、スポーツ万能、チョー美人、お金持ち、etc
そんな子がね実はどじっ子だと
そんな訳ないんだよ、残念ながら

これだけ相反するところの共存は無理です。
そりゃあいけたらいいでしょうけど無理。
ありえない

だからつまらんかった。


これはまあ、設定に対する問題ですが
中身もね、
あんまり面白くなかったかな
主人公の子も当初のイメージからかなりかけ離れるし
せりふも臭いし
展開もおざなり

これよむくらいならね
絶対女王にゃー様
あっちのほうがいいと思います。

人気blogランキングへ
posted by ぽお at 20:28 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年10月28日

J・さいろー 「絶対女王にゃー様」

書名:絶対女王にゃー様

著者:J・さいろー
特になし

感想:
おもしろーかったーーです
にゃー様の宮殿に惹かれて購入したわけですが
そればっかりのお話じゃないんですよねー

そういうネット上のお話と現実の織り交ぜ方がうまかったですね
で、まあ主人公の男の子と
周りの女の子二人の関係の書き方なんかもよくてね
本当になかなかいい作品だったとおもいまーす




人気blogランキングへ
posted by ぽお at 18:06 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年10月26日

他人のブログを覗いて

http://makkatinn.blog4.fc2.com/blog-entry-1242.html#comment8864

さて、他人のブログの記事に対してね自分の思ったことをちょっとコメントしてみました

ちなみにぼくのコメントがこれ
「損か得かとかよりも楽しいか楽しくないか
それはとっても大切ですよね
なかなか、そう簡単にはいかないんですけどね
やっぱり心の奥底の欲がね・・・・ 」


これはマッカチンさんの記事内の
「ま、ゲームの中まで、儲け云々なんて考えたくもないので、当人が楽しめれば、損であろうと万事OK。」
という言葉に対する感想ってところでしょうか。

で、これに対する返信が
「こんばんは。
私生活で、リアルに損得に関わっていると「ゲームの中までそんなこと考えてどーすんの」って気持ちに駆られることは多いです。
黒字狩りするのもメルを何かに使うのではなく「集める充足感」の為みたいなものですかね。

ちなみに、欲があるのは皆さん当たり前で、それを隠したりするほうがワタクシはよっぽど不愉快に感じます。(中途半端な譲り合い精神)
(メイプル内でも) 欲しいものは欲しいをしっかり主張したり、力ずくでも手に入れる方のが好感を持てます。(規約違反は除く) 」

とね、

欲を隠すほうが不愉快。
中途半端な譲り合い精神。

いやー、ボクは卑怯な人間なんで、そうかもね。

そういうことのほうが嫌われるのか、うーん・・・

気軽にコメントしたら、妙に考えさせられる返信をいただいちゃいました。
ブログ著者様に嫌われてるんですかね?考えすぎですか?


まぁ、そういった考え方もあるんだなーみたいなね
いちいち「うはー」とか「おひょー」とか
真剣に言葉を受け止めてたら大変ですからね
軽くねー
「ほーっ」とね



ネットは、いろんな境遇の人に出会えます
いろんな価値観の人に出会えます

リアルの出会いとネットの出会い
優劣はつけがたいですけどね

リアルにはやはり・・・もうやめときます。










で、もうひとつね
このマッカチンという人のブログ実は結構人気ブログだと思うんですよ
設置されてるカウンタも200万を超えてはや300万HITになろうとしてる
ぼくのブログなんてまだ2万HIT間近ですからね


そのブログに対してね
コメントで
「よかったらリンクしてください」と書いてる方がいたんですよね
マッカチンさんは
そもそも、リンクはしないってブログに書いてるんですけどね。
それに対して
「相互リンクに関しては当ブログのカテゴリ内「リンクについて」に目を通して頂ければ、幸いです。

との返信ですよ

大人らしい対応というかまわりくどい対応というかね。



で、実はぼくこのリンクを依頼してる方のブログ覗かさせていただいたんですよ
そしたら、案の定ですが
そちらのブログの方はできたのがこの10月で
記事がまだ9件とね。


こういうブログリンクしたって続かない可能性高いでしょう。

世の中にはさ、数多くのブログがありますよ
でも、そのどれだけが放置されてるブログか。

責任感というかなんというかね・・・・


こんなことをここでこそこそこそこそ書いてる
最低な人間かもしれません













タグ:マッカチン
人気blogランキングへ
posted by ぽお at 00:25 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月21日

メイちゃんの執事+サンホラ

いまさらだけど、メイちゃんの執事の2〜4巻読みました。

昔ね、ブログで一巻だけ立ち読みして面白かったー
みたいなのはかいたきがするんですけどね
で、それでドラマもみたけど
ドラマはくそだったーっていうね
そういう思い出。


で、そのころから続き読みたかったけど
やっぱり少女漫画じゃないですか?
かいにくいじゃないですか?

立ち読みも難しいですよね??
ブックオフとかさ
少女漫画のコーナーいくの勇気いりません?
あの一面ピンクの世界ってちょっと別次元みたいな、ね?

だけど、それ以降ね
何回かね少女漫画のコーナー見回るくらいはしたわけだよ
さすがに立ち読みはきつくてやってなかったけどね
ただね、今日ね
まんだらけいったんだよ、梅田の

そしたらね、いけた。
余裕でした。

もうね、あの店はブックオフとかとは雰囲気が違った
でまあ、2〜4巻かったわけです

で、読んだけどやっぱり面白いー
続きもかってこようかな?

ってかんじで〜す



あと、まんだらけでねサンホラのロマンのライブ映像流してたんですよ
ロマンとかききまくってるんですけどね
ライブとかみたことなかったんですよ
だからまあ、衣装とかみて
へーとか重いつつちょっとだけたちみしてました
ぱっとみたかんじ、ロマンのその映像流してたんだけど
それ売ってなかったんだよね
ていうか、できたらエリシオンのそういうやつあったらほしいなーと思ったけどなかった

でもまあ、ちょっとサンホラのことしれてよかったかなー?

聞いてみた感想としてはね
聞きなれてるからかCDの方がよかったなー
ところどころ、わざとだとはおもうけど
リズム違ったりしてたからなー

どうなんですかね?
ライブとかいったことないですからね・・・
いったら楽しそうではあるけど
大人数って基本苦手ですからねー


人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:09 | 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画

2009年10月16日

感想:歌野晶午「葉桜の季節に君を想うということ」

書名:葉桜の季節に君を想うということ

著者:歌野晶午
1961年生まれ
推理小説作家
福岡県福岡市出身
東京農工大学農学部環境保護学科卒

内容:もろネタバレしちゃいそうなので省略

感想:
えーっと。
まずね、この本は自分で見つけてきたわけじゃない。
ネットの友達にお勧めされて読んでみました。
その友達には「最後に「うひゃー」ってなるよ」っていわれてたんだけど
まあ、そのとおりで、
最後にいろいろとつながったりしてねなかなかミステリーとしても
いい出来だったとは思います。

ただ、部分部分は何かそこまで好きじゃないかな?っていう印象
主人公に入り込んでいけないからかなー?
主人公が時々変わるのにも原因があるのかもしれない・・・
それ以外にもなんかやっぱり
細かいところでうーん???
??
っていうかんじでね
大好き!チョーおすすめ!!
ってかんじにはなりませんでした

もちろん、お勧めされた理由どおり
ミステリーとして、推理ものとしては
最後にほーっと思わせてくれるいい出来でよかったと思います

書きながらおもったけど、
ミステリーに恋愛の要素が+されてるのが微妙なのかもしれない?
うーん・・・




人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:07 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年10月15日

近況

お久しぶりでございます
最近はサッカーの日本代表の試合とかも多いし
書くネタは何個かあったんですけどね
めんどくさくて
何もせず、日々だけが過ぎておりましたが
放置ではないので久々に更新です

べんきょうの方ですが
正直やばいです。
同級生とかともたまにスカイプするとやっぱり
大学どうするのーみたいな話題多いですけど
ほんと、どうしようもないかんじ。
模試も全然受けてないし、二三個うけた結果だと去年より悪いかも。
まあ、勉強が全てではないしとかいう負け組み敵発想で
がんばります

それに、言い訳みたいていうか言い訳なんだろうけど
大学の話とか聞いてると
ぼくにはむいてないきがする。
宿題とか予習とか今より大変そうだし。
もうね、あんまり勉強はしたくないんです
勉強より、遊びたい。

まじで就職とか考えてしまいます


就職よりとりま、バイトですかね?
勉強しないんだし、バイトしてみよっかな・・・

毎日ね
マイペースではがんばってるんですけどね
他人からみたら当然なまけてるようにみえるんでしょうけど
自分自身の中では日々葛藤しつつ懸命に生きてるんでね
最近は
だから、大丈夫かな

がんばってりゃ、そのうちいいこともあるでしょ



あんまりくどくどかいてもきりがないし
だらだらなるだけなんで
十分くどかったけどここらでこの手の話題は終わりますね

2chとかでいうチラ裏みたいな内容ですね


皆さんも心の内面とかたまに文字におこしてみるといいですよ
少しは心の中身が整理されることもありますから。




ゲームがーですね
ディスガイア2はプレイ時間が115時間くらいいきました
んでね、
まだ、弓と杖の準最強手に入らないんで
それ探さなきゃいけないんだけど
先にアチャ子の総レベルあげしてます
これが激しく作業でしてちっともすすまんとです

そんなかんじかなー

それよりもグランドセフトオートバイスシティストーリーズが面白いです

これ面白いですよ
アマゾンで買っちゃいました。



あとね、久々に本かって見ました

葉桜の季節に君を想うということ
だったかな、友達にお勧めされてかったけど
あんまりおもしろくないかなー
最後まで読んで面白くなるらしいから
がんばるけどねー

それより江国さんの本が素敵すぎますね
やっぱり、最高です
いつもいってることですが
内容が取り立てて面白いとかじゃないけど
日々の生活?みたいなのネタで最高です
ことばづかいが神です




こんなかんじかなー

後サッカー日本代表について
キリンカップと香港戦だけど
相手がちょっと弱すぎてねー
うヴぁー、ぐがーって感じではありますけど
最後のトーゴ戦なんかはやりたいことができてたっていう点で
よかったと思いますよ

もちろんですね相手がオランダだのスペインだのになったらね
同じ攻撃は通用しないかもしれません

ですが、日本人はヨーロッパに比べりゃちっさいのがおおい
だから、高いクロスあげるよりは足元あるいは頭でも早くて低いクロスを
狙うっていうのはね
作戦としては筋が通ってると思います

その攻撃ばっかり?で単調だったかもしれませんが
それを練習して練習試合とはいえ、実践でもできたっていうのはね
監督としてはいいことだと思いますよ

まだまだ、時間もあるし
いろんな攻撃のはばもほしいし、
楽しみですねー


大分いっぱいかきましたね



久々に文章書いてみるとなかなか楽しかったです。

もっと書きたいんだけど
かくことがないので
そろそろ筆をおくこととしましょう


























人気blogランキングへ
posted by ぽお at 23:04 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。